So-net無料ブログ作成
食べ物 ブログトップ

秋の味覚 [食べ物]

栗のおすそ分け、
半分に切ってスプーンで実を取り出した後の皮に残った部分を少しだけですが
02.jpg
03.jpg
04.jpg

おいしいね~

05.jpg

途中からは真剣に食べているように見えましたが・・・
大きさの割りに食べれるところが少ないのに気がついたのかな?
nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

デグーのご飯 (ペレット) [食べ物]

デグーが来て8ヶ月ほど経ちましたが、補助食のペレットにまだ迷っています、単独飼いの為食べきるまでに時間がかかり色々試すのがなかなか難しいのですが、食べているモルモットプラスの方が残り少なくなってきたので、今回はモルモットセレクションを新しく買ってみました。今、3種類が手元にあるので少し比べてみました。

パッケージ等に書かれていた商品の説明の一部と、
その商品を買うときに気になった文面を、それと少しの感想です  



2009_08220095.jpg
    モルモットプラス   
  
    メーカー サンコー  
    粗タンパク質 16.0%以上
    粗脂肪 2.5%以上
    粗繊維        21.0%以下
    ビタミンC      1000mg/kg含有
    (パッケージには100g中 プロビタミンC100mg含有と
    表示されています)

長期保存安定性に優れたプロ・ビタミンC(特許商品)を使用、従来品より安定したビタミンCを確実に摂取できるフードチモシーベースで肥満防止

ビタミンCを体内で作れないデグーは特にこのビタミンCが気になります、これは良さそうだな~プロ・ビタミンC(特許商品!)



2009_08220105.jpg
    モルモット セレクション

    メーカー イースター
    粗タンパク質 18.0%以上
    粗脂肪 2.0%以上
    粗繊維        22.0%以下
    ビタミンC      1200mg/kg以上


小動物専門医師の指導と動物園飼育技師の協力で開発、ヒューマン用としても好実績を持つアガリスク・ブラゼイ・ムリルに乳酸菌まで入ってます。

小動物医師と動物園飼育者!おまけにアガリスクまで、なにが良いのかわからないけど(笑)なにか良さそうです



2009_08220100.jpg
    ベーネテッラ オーガニックモルモット

    メーカー オックスボウ
    粗タンパク質 12.00%
    粗脂肪 2.0%以上
    粗繊維        23.0%~25.0%
    ビタミンC       400mg/kg以上


草食動物業界初のUSDAオーガニック認証フード、農薬・化学肥料を使用していない土壌から栽培した原材料を使用し、製造時にも食品照射・添加物なども使用もせず安全・安心を考えたペレット

ペットフードに厳しいらしいアメリカで認証、オーガニックの言葉にも弱いんだよな(笑)これも良さそうですパッケージデザインにも惹かれます




実際にご飯をあげたり、保存などの使い勝手の方ですが

2009_08220118.jpg   
    モルモットプラスは350g×2袋に小分けされて
    います、単独飼いなのでペレットがなかなか
    減らないのでなるべく新鮮さを保てる小分け
    はうれしいです、またビタミンCを特に気使っ
    ている様で外のパッケージだけでなく中の小
    分けにされたパッケージまでアルミチャック袋
    です、これもよいですね~。

2009_08220115.jpg
    モルモットセレクションは250g×3袋こちらも小
    分けされてて良いですね~ただ小分けされた
    パッケージは普通のビニールなので、なんと
    なく遮光パッケージに入れないと気になる人
    はいちいち大きいパッケージに戻すのが面倒
    かも

2009_08220111.jpg
    ベーネテッラ オーガニックモルモットは残念な
    がらパッケージが小分けされていません、しか
    も1.36kgと容量も多いので単独飼いにとって
    は、食べきるまでに鮮度やビタミンC残含量が
    気になります。


肝心の食いつきですが、あくまでうちのデグーにだけに食べてもらった感想なので、他のデグーでは違う結果になるかもしれませんが、モルモットセレクション、モルモットプラス、ベーネテッラ オーガニックモルモット の順番でした。

ただこれは何回か小皿に3種類を同時に少しづつ入れて、食べる順番ですのでどれもそれだけであれば食べると思います。ただオーガニックのは時々牧草にも負けてたな~;身体に良さそうなんだけどね。

これまでこの他にも、

Sunseed、Kaytee、Brisky、Mazuri、のチンチラフード
(↓のチンチラハウス、グッズ通販でお試しで買いました。)
gurumebanner.gif
食いつきはかなり良いのですが、ベースがアルファ牧草なのとビタミンC不足で、ビタミンC補助食品を与える必要がありそうなので、デグーにはいまいちかな?

後はサンコーのデグーバランスフード、これは多分モルモットプラスと同じペレットでビタミンCも取れて良いのですが、他にもとても多種類の食べ物が入っていて、そちらが美味しいらしく肝心なペレットを食べ残す事が多かったので、うちではペレットだけを与えられるモルモットプラスに変えてしまいしたが。あげるときにバランスを考えてあげれば色々な種類の食べ物が与えられて良いかもしれません。

大事な副食なので3種類のなかから考えた結果、しばらくは食いつきとバランスでペレットはモルモットセレクションにして行こうかなと思います。

さて当の本人は?

2009_07200207.jpg

おやつがもらえるはずの時間にペレットだったせいか、

あまりにも無関心な顔でポリポリ食べてます(笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

デグーのご飯でびっくり [食べ物]

2008_11100015.jpg

デグーのご飯ですが、うちでは牧草を主食に、副食にビタミンC入りのペレットを、さらに補助的なものに乾燥野菜や、sanko(サンコー) サンファームのパセリ、オオバコなどをあげていました、

他にも色々食べさせたいのですが単独飼いのためなかなか食べきることが出来ないので、一度に色々買うのもなーと思っていたら、同シリーズにミックスブレンドがありました。野菜から種子、花まで沢山の種類が入っているので、とても良さそうです。さっそく買ってあげてみる事に、

2008_11100033hukuro kao.jpg


それから数日後、見たことのない真っ赤な染みを発見、なんだろうと思って見ているとデグーがもそりと起きて来て、なんと真っ赤なおしっこをし始めました。まさか血尿?

心なしか元気がない気がするので、かなり焦りましたが、以前飼っていたハムスターなどが食べ物によって尿に色がつく事はよくあったので、これは最近あげ始めた食べ物のせいではないかと思い、ミックスブレンドの主原料を見ると、レッドクローバーとあるので一安心。ところがレッドクローバー(和名 ムラサキツメクサ)は調べてみると確かに花は少し赤いがそこまで赤い尿が出るとは思えません、これは本当に病気なのかもと余計に不安になりましたが、

もっとよく主原料を見てみるとビートルートなるものが、これを調べたらすごい赤色で、食べ過ぎると人間でも次の日トイレでビックリすることがあるらしいので、多分原因はこれでしょう。デグーの体の大きさを考えると真っ赤な尿も当然なのかもしれません


ミックスブレンドの袋の中を探すと確かに小さい赤黒いのがありました

2009_03160037pp.jpg

左の元状態に水をかけた所ですがすごい赤ですね;


ビートルートを取り除いてあげないようにしたら、赤いおしっこが見られなくなりました。試しにまたビートルート食べさせてみたところまた真っ赤なおしっこをしてました。元気がなく見えたのも寝起きで動きが鈍かっただけのようです(笑)

血尿?とびっくりしてもミックスブレンドなど特に色の強いものが含まれている食べ物を新しくご飯に足したりと心当たりがあるならば慌てる事はないかもしれないですね。
病気でなくてよかった~



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
食べ物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。